スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

不妊症に症状はあるのか?体に負担をかけない不妊解消法とは? 

不妊症には、様々な原因がありますが、症状はどのようなものがあるのでしょうか。

不妊症とは、何らかの原因によって妊娠できないことを「不妊症」というため、
不妊症自体には症状はありません。

しかし、不妊症の原因が何らかの病気である場合、症状はあります。


では、どのような病気が不妊症に繋がりやすいのでしょうか?

子宮内膜症、子宮筋腫、ポリープなど子宮に何らかの疾患がある場合と、
排卵障害、卵管閉鎖など卵巣や卵子に異常がある場合が多いです。



子宮内膜症になっている場合、生理の時に強い痛みが出たり、
生理の時以外でも下腹部が痛くなったり
レバー状の塊が出るなどの症状があります。


同じく子宮の疾患である子宮筋腫は、基本的には自覚症状はありません。

しかし、生理の血の量が多くなったり、塊が出てきたりします。

500円玉異常の大きさの塊が出るなら要注意です。

日中も夜用のナプキンが必要だったり、
30分置きにナプキンを変えなければいけないくらいの血の量であれば
子宮筋腫を疑いましょう。


卵子の発育が十分に行われず、正常な排卵が行われない排卵障害の場合、
生理不順や生理が来ないといった症状が現れてきます。

上にあげたような症状が出ている場合、すぐに病院に行きましょう。



何かしらの病気がある場合、病院での治療は不可欠ですが
不妊症自体は病院へ行かなくても治すことができます。

1日たった5分で、自宅でお金もかけず不妊症を直す方法があるのです!


この方法は、不妊の原因を取り除き、
1日5分あることをして妊娠しやすい体を作ります。

たったこれだけです。

薬品を使うわけではないので、体に害は全くありません。

もちろんお金もかからないので、金銭的な負担もあまりありません。

つまり、お金をかけず体を傷つけず不妊症を解消することができます。

体に害があればせっかく妊娠しても健康でいられるか分かりませんよね。

やはり体に負担をかけない この方法が一番です。
スポンサーサイト
カテゴリ : 不妊症の症状
2010-10-28(Thu) | トラックバック : 0 | コメント : 0
検索フォーム 
月別アーカイブ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。